XD Exhibition 2014

結像~くらべてかさねてむすぶ展~」は 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
X-Designプログラム所属研究室の学生による合同展覧会です。
 光学系の専門用語である"結像"は、"レンズや鏡を通して像を得ること"を表します。この言葉をコンセプトに、展示とトークセッションを通して、出展者および来場者が "身の回りのモノへの視点から未来へのビジョンまで" 様々な像を結ぶような場とすることを目指します。

開催概要

日程】 2014年 3月1日(土) - 3月2日(日)
開場時間】10:00 - 19:00 入場無料
会場】 二子玉川ライズ・オフィス 1F エントランス、6F スカイロビー、8F CatalystBA

トークセッション

開催を予定しています。詳細が決まり次第、随時更新します。

3月1日(土)

11:00-13:00 デザイン教育のこれから

田川欣哉:takram design engineering代表
筧裕介:issue+design代表
加藤文俊:慶應義塾大学環境情報学部教授

17:00-18:30 アートとテクノロジーの交差点 〜新たな表現の開拓〜

真鍋大度: Rhizomatiks
筧康明:環境情報学部准教授

3月2日(日)

13:00-15:00 公共空間のデザイン

猪熊純:成瀬・猪熊建築設計事務所代表
水野大二郎:環境情報学部専任講師
渋谷宗彦:東京急行電鉄株式会社

17:00-18:30 編集することとデザインすること

佐渡島庸平:株式会社コルク代表
山中俊治:デザインエンジニア/東京大学生産技術研究所

イベントタイムライン

併催

Art & Technology Exhibition~SFC初学者を対象としたインタラクティブ作品ワークショップの五年間の軌跡
http://at.sfc.keio.ac.jp/news/atexhibition/
XD Exhibition 2014 公式Twitter @xd2014_
XD Exhibition 2014 公式Facebookページ XD Exhibition 2014_