プロフィール

中西 泰人

中西 泰人

慶應義塾大学環境情報学部教授

感性情報処理、実世界指向インタフェース、モバイルアプリケーション の研究に従事。研究の一環としてメディアアートの制作や空間デザインを行う。作品として、画像処理による手指認識システムを用いたNarrative Hand,GPSカメラケータイを用いた時空間ポエマー、ワインバーdecfive,ユビキタスコンピューティング研究環境 EnhancedRoom、PAO ROOMなど。

 

オブジェクト指向プログラミング基礎
デザイン言語総合講座
シンキングプロセスデザイン
ヒューマンコンピューターインタラクション

Works