プロフィール

岩竹 徹

岩竹 徹

慶應義塾大学名誉教授

1951年東京生まれ。慶應大学工学部、イリノイ大学音楽学部修士課程、ハーヴァード大学音楽学部博士課程を卒業(1980, Ph.D)。ハーヴァード在学中は、MITでコンピュータ音楽の研究を行った。1979年のガウデアムス国際作曲コンクール入賞以来、オーストラリア、カナダ、アメリカ、ヨーロッパ各国から招かれ、コンピュータ音楽作品を発表している。

 

音楽基礎
音楽と認知
デジタルサウンドコンポジション1
デジタルサウンドコンポジション2

Works