プロフィール

古屋 友章

古屋 友章

慶應義塾大学環境情報学部非常勤講師

アートディレクター/グラフィックデザイナー。埼玉県鴻巣市出身。慶應義塾大学環境情報学部卒業。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科卒業。TDC賞、JAGDA新人賞、日経広告賞部門賞などを受賞。株式会社DRAFTを経て、現在フリーランスデザイナー。主な仕事に、BREITLING JAPANのコミュニケーションデザイン全般、アルプス電気企業の企業広告デザイン、東京書籍の教科書デザイン、ISSEY MIYAKE INC.のブランドツールデザインなど。商業主義に留まらない公共的価値の追求を活動の前提に置き、より望ましいコミュニケーションデザインの価値を日々探っている。

 

情報デザイン基礎