2011 MAY
7.SAT - 8.SUN

TOKYO DESIGN CENTER

NO ADMISSION CHARGE

KEIO UNIVERSITY
GRADUATE SCHOOL OF
MEDIA AND GOVERNANCE

2011年 5月
7(土) - 8(日)

東京デザインセンター

入場料無料

慶應義塾大学大学院
政策・メディア研究科

XD展示開催後記

この度、東日本大震災の影響で予定の日程では開催できなかったXD展を、5月7日、8日と開催日程を短縮し、改めて開催いたしました。急な開催にも拘わらず多くの方にお越しいただき、2日間で来場者数800名以上を記録するこができました。

出展数やトークセッションの変更があっての開催となり、来場された方々には、充分な心配りができなかったかもしれません。用意していたパンフレットの部数が足りずに、ご不便をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。

XD展開催中に、作品やトークセッションに対していただいた熱心なご質問やご意見は、私たちの日々の活動の大きな励みとなります。これらを踏まえ、今後の研究にいかしていきたいと考えております。

XD展が、大盛況のうちに終わりましたことを、みなさまに御礼申し上げます。

2011年5月
XD展スタッフ一同

セッションについてのご案内

展示会中に開催されるセッションについて、詳細をご案内いたします。セッションは各日、下記のスケジュールおよび内容にて開催される予定となっております。

・5月7日(土)14:00~15:30 「エクス・デザイン工房:SFCでデザインを学ぶ」

SFCで学ぶデザイン、SFCだからこそ学べるデザインについて、各研究室での先端的な取り組みを通して紹介し、その未来について語ります。(登壇者:坂井直樹/加藤文俊/田中浩也/藤田修平/筧康明)

・5月8日(日)14:00~15:30 「クワクボリョウタ × 田川欣哉 × 山中俊治」

ゲストスピーカーとして、クワクボリョウタ様と、田川欣哉様(takram design engineering)をお招きして、今回の展示会のテーマでもある「合流」という観点を踏まえた上で、デザインについて議論します。

XD展「開催」のお知らせ

この度、震災の影響で延期しておりました「エクス・デザイン展2011」ですが、改めて下記日程にて開催させていただくことを決定いたしました。

【日時】2011年5月7日(土)・8日(日)

【時間】11:00 – 19:00

未だ余震や停電等が続く中、この度の開催に伴うリスクにも熟慮を重ねましたが、その上で「SFCでの取り組みを世に発信したい」という教員、学生らの強い思いを承け、本年度も開催させていただく運びとなりました。

なお、展示する成果作品に関してですが、出展者の修了、卒業に伴って一部変更となりますことをご了承ください。また、セッションに関しましては、ゲストスピーカー等の詳細が決まり次第、追ってご報告させていただきます。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

XD展開催「中止」のお知らせ

2011年3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様、関係者の方におかれましては、心よりお見舞いを申し上げると共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

この度の地震の影響を考慮し、2011年3月18日~20日に開催を予定しておりました「エクス・デザイン展2011」の開催は、中止とさせていただきます。

展示予定となっておりました研究成果につきましては、今後なんらかの形で発表の機会を設けることを検討しております。詳細につきましては後日改めてご連絡させていただきたいと思います。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

出展作品のご案内

エクスデザイン展2011の出展作品に関するご案内を申し上げます。本年度はエクス・デザインプログラムに所属する9つの内7つの研究会から、全27点の作品が展示される予定です。

出展作品のご紹介ページは、上記「Contents」タブよりご覧いただけます。

* 詳細が未掲載の作品に関しましては、準備が整い次第更新して参ります。恐れ入りますが今しばらくお待ち下さい。

Twitterアカウントのご案内

この度、エクスデザイン展2011はTwitterによる情報配信を開始しました。展示会に関連した最新情報をお届けします。アカウントには、下記のリンクからアクセスすることができます。

@xd_2011

第三回XD展開催のお知らせ

昨年に引き続き、本年もエクスデザイン展を開催します。お気軽にご来場を賜りますようご案内申し上げます。ご案内は以下の通りです。

【日時】2011年3月18日(金)〜20日(日)

【会場】東京デザインセンター「ガレリアホール」

【入場料】無料

【主催】慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 エクス・デザインプログラム

> STAFF ONLY